知多グリーン建工

お問い合わせ

知多グリーン建工

TEL:0120-17-5015
直通:090-3153-7819
◆半田
愛知県半田市鴉根町1-122-4
詳しい地図はこちら
TEL:0569-27-5015
FAX:0569-58-5015
直通:090-3153-7819

フラット0円リフォーム

『フラット0円リフォーム』申し込み受付中!好評です。

脱炭素社会に備えて、地球温暖化の原因となるCO2など温室効果ガスの排出を防ぐために、化石燃料から脱却することで、太陽光やバイオマスなど再生可能のエネルギーの利用が、進められています。

日本も「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と総理大臣が示されました。

しかし、それには各家庭でCO2をゼロにするには、負担が多くかかってきます。ガソリン車をEV車に、電力を太陽光と蓄電池の設置、オール電化工事、御自宅のリフォーム費用などを合わせるとそこで、私共が考えたのが「フラット0円リフォーム」(特許庁出願中)です。

「フラット0円リフォームの特長

1. リフォーム工事0円負担、着手金、準備金0円。(ローン残高の約10%の工事)

2. 保証金が返金されます。 (住宅契約時の保証金を戻す様にします。)

3. 住宅ローンの金利が0.4%代になります。(金利1.0%・1.25%・1.65%程の方は必見です。)
すでに太陽光を売電制度や太陽光リフォームローンを契約された方も0.4%代になります。

● フラットとは、人によって異なる住宅ローン金利の起伏を平等に同一にする。

2つ以上有るローンを一本化にし、同一金利にすると言う意味です。
すでに太陽光を設置されていて、2%代という高い金利を支払っている方も、0.4%代に変わります。
リフォーム・エクステリア・造園工事も、0.4%代になります。

0円リフォームとは、住宅ローン残高の10%程の工事費が0円負担とお考え下さい。

● フラット0円リフォームの申し込みからの工事完了までの流れ

(予備審査)→仮審査書類提出→本審査→工事着工・完了→工事代金入金・工事代金支払い

フラット0円リフォーム

申し込みから審査結果報告まで約1ヶ月必要となります。
報告が来てから工事着工となります。

結果報告が良い返事では無く、補助金や助成金の対象外ですと100%自己負担金で工事をする事になります。

「フラット0円リフォーム」を利用されますとお客様の場合は、毎月の返済金額が加算されません。現在と同じか少し安くなるかもしれません。

仮審査に用意するものは、簡単に準備出来ます。
申し込み料・審査費用・報酬料金も0円です。
それでは、仮審査で必要な物が準備出来ましたら連絡下さい。

フラット0円リフォーム

「エッ! 知らずに私 ウッドデッキも塗装工事も済ませちゃった!

0円負担で出来たのー!?損しちゃったー」

フラット0円リフォーム

「住宅ローン残高が数千万円も有るのに自己負担金0円で、太陽光発電・リフォーム・エクステリア工事も出来るなんて、私の頃は【フラット0円リフォーム】なんて無かった

羨ましい事だなぁ~。

もう一度50歳未満に戻りたいよ~。」

お客様の声 1.(知多郡の申し込み者の方)

フラット0円リフォーム

私はローン残高2,500万円有り、「フラット0円リフォーム工事」の中の
リフォーム工事と太陽光発電工事をしました。

10%の250万円の工事が出来れば、十分だと思っていたのですが、「太陽光発電システム工事をすれば、毎月売電費が電力会社から振り込まれます。

およそ1ヶ月に2万円だから、10年間で240万円程です」と売電制度の説明を受け、おかげ様で毎月の出費は増えずに0円負担で、着手金も無く500万円程の工事が出来ました。

将来は太陽光発電工事もしたので、光熱費が0円程になり、電気自動車に変えた時に補助金も受けられる。本当に感謝しています。

欲を言えば、もっと早く太陽光発電工事をすれば、10年間で400万円の
売電費が振り込まれた計算になるのでしたが、知多グリーン建工さんのおかげでここまでの工事が出来ましたので、家族から尊敬されています。

【Q&A】

最近お客様から多い質問
「フラット0円リフォーム」を知ってお尋ねしますが、住宅ローン残高が土地と家を合わせて2500万円有ります。築10年程ですが塗装工事、カーポート設置、人口芝生やサンルームをしたいのですが、負担金が必要ですか? いくら程が0円と考えたら良いでしょうか?主人は、「この様なご時世だからローンに負担がかからない方がいいだろう。一度聞いてみなさい」と言ってますのでお電話しました。

お問合せ有難うございます。0円リフォームは住宅ローン残高の約10%が自己負担金0円になっています。2500万円の残高の場合,およそ250万円分の工事が着手金、自己負担金0円と言う事なので、希望している工事をしても、毎月のローン支払額は、工事をしてもしなくても今のままです。ちなみに、400万円の工事をした場合400万円-250万円で150万円の負担額の0.4%代の金利分が毎月の返済額に加算されます。150万円を自己負担金でお支払いすれば、毎月のローン支払い額は、現在と同じで変わりません。 お客様の場合、家の塗装費、カーポート、人工芝、サンルームですので、住宅ローン残高の10%程で出来るかと思います。この事をご主人に話して下さいね。 お電話して、無料見積りに伺います。

好評の「フラット0円リフォーム」

好評の「フラット0円リフォーム」

1.住宅の全てのリフォーム(塗装・屋根・キッチン・風呂・トイレ・室内外のリフォーム)

2.エクステリア工事(門・フェンス・土間・カーポート・ガレージ・サンルーム・テラス・ウッドデッキなど全て)

3.造園工事(木を植える・塀を造る。人工芝・天然芝生など庭に関する全て)

4.再生可能エネルギーに関する物、太陽光発電、蓄電池、車への充電装置、オール電化、

5.家の解体工事、害虫害獣作業なども含まれます。

*脱炭素に関する太陽光発電工事も加える事が出来ます。総額200万円~500万円前後でOKです。

*今の金利と住宅ローン残高が高い程、高額の工事が出来ます。住宅契約時の金利が低く、ローン残高

が数千万円に満たない方程、0円リフォーム出来る工事総代金が低いです。

例:住宅等ローン残高 2732万円。金利が1.1%、毎月返済額10万円の方で 273万円のフラット

0円リフォームをすると、毎月の返済額が 94,800円で50万円お得になっちゃったよ!

(毎月の返済額が5200円減って、ローン終了時には、50万円お安くなりました。

273万円の工事をして逆にお安くなりました)

リフォーム工事各種(今、やりたい事を選んでみてください)

住宅ローンの返済金額や金利が住宅ローン

フラット0円リフォーム

契約時に金融機関から、「これで限界」「この位の返済額なら、いいでしょう」と、言われて毎月の返済額とローン金利を決められたと思いますが、築7年で残高2千万円以上有る方も「フラット0円リフォーム」を申し込まれて500万円以上の工事が完了して、0円負担、毎月のローン返済追加額0円で大変喜ばれています。

これからも、多くの方のお役に立つ様「フラット0円リフォーム」(特許庁申請中)を御利用頂き日々努力してまいります。

お電話又はメールでお気軽にお問合せ下さい。
担当: 加藤・大橋・山本